2020-09-01 11:38:00

 

<調 査 概 要>

 

調査対象:全国約300商工会 

 

調査時点:2020年7月末  

 

調査方法:対象商工会担当経営支援専門員による調査票への選択記入式

 

<調査結果(産 業 全 体)>  

 

   ◇…2か月連続で全業種が改善も、先行き不安な小規模企業景況…◇ 

 

7月期の小規模企業の業況DIは、全業種で2カ月連続の改善となった。

産業全体では、全DIが改善となったが、採算・資金繰りについては小幅な改善

にとどまった。

6月中旬から県をまたいでの移動が可能になったことや、地域商品券の発行による

消費喚起策の効果もあり、一部地域では売上が回復しつつあるとのコントがあった。

しかし、依然として、新型コロナウイルス感染症の拡大が懸念さる中で、感染防止対

策と社会経済活動を両立することは、非常に困難であり、先行きの不安、特に、今後の

資金繰りを懸念する声が目立った。

 

pdf 小規模企業景気動向調査(7月期).pdf (0.25MB)