2020-09-07 14:19:00

新型コロナウイルスはクラスターが発生すると、一気に感染が広が広がる可能性があり、高齢化が進んでいる本県では重症化の危険が急激に高まります。クラスターをいち早く封じ込めるには、施設等の使用停止、利用者の速やかな検査の実施を行うために施設名等を公表することが必要となりますが、現行の関連法令だけでは十分な措置が講じられませんでした。そのため、独自の条例を制定し、機動的に対応することによって県民の生命及び健康を保護し生活を守ることを目的として、鳥取県では新型コロナウイルス感染拡大対策のためのクラスター対策等に関する条例が全国で初めて成立し9月1日に施行されました。

クラスター対策等に関する条例.jpg

感染拡大防止クラスター対策等条例(とりネット)

 

2020-09-04 09:51:00
台風10号に備えて行っていただきたい5つのポイント(中小企業庁より)

近年、大規模な台風に伴う大雨、洪水等が発生しており、多くの事業者が被災しています。そんな中、台風が来る前に少しの事前対策を行うことで被害を防げるケースも多数あります。

今週末に接近・上陸の恐れがある台風10号に備え、以下の5つのポイントを参照に最善を尽くし、具体的な取組を行ってください。

 

 

1.店舗の看板や、事業所・工場の部材・工具等、風で飛ばされるものがないか

  点検し、台風接近前に建物内に収納してください。

 

2.ハザードマップの確認をお願いします。

 

3.豪雨や高潮、内水氾濫等による浸水に備え、2階以上に機械装置やパソコン等

  を移動させてください。

 

4.台風の接近前に、従業員への連絡体制を構築し、接近中は極力出勤させないで

  ください。

 

5.最新の気象情報を入手し、早めの対策を!

2020-09-02 16:10:00

<調 査 概 要>

 

調査対象:全国約300商工会 

 

調査時点:2020年7月末  

 

調査方法:対象商工会担当経営支援専門員による調査票への選択記入式

 

<調査結果(産 業 全 体)>  

 

     ◇…2か月連続で全業種が改善も、先行き不安な小規模企業景況…◇ 

 

7月期の小規模企業の業況DIは、全業種で2カ月連続の改善となった。

産業全体では、全DIが改善となったが、採算・資金繰りについては小幅

改善にとどまった。6月中旬から県をまたいでの移動が可能になったこ

とや、地域商品券の発行等による消費喚起策の効果もあり、一部地域で

は売上が回復しつつあるとのコメントがあった。しかし、依然として、新型

コロナウイルス感染症の拡大が懸念される中で、感染防止対策と社会経

済活動を両立することは、非常に困難であり、先行きの不安、特に、今

の資金繰りを懸念する声が目立った。

  

pdf 小規模企業景気動向調査(7月期).pdf (0.25MB)

 

 

 

2020-08-27 18:21:00

 

鳥取県からセミナー開催のお知らせです。

お申し込みは下段のメールアドレスからお願いします。



セミナー名
コロナに打ち克つ再エネ100宣言RE Action(アール・イー・アクション)セミナーin米子

再エネ100宣言RE Actionセミナーin米子(チラシ).pdf

(全6回)


第1回テーマ
子どもたちの未来のために私たちができること
太陽光発電等により使用電力の100%再エネ化を達成しみんなで環境リーダーの「輪」を全国に拡げていこう!

日時
令和2年10月2日(金)13:00~15:00

場所
米子コンベンションセンター 小ホール(米子市末広町294)

対象
県内企業・商工団体・市町村の職員等

目的

パリ協定の締結や気候変動への危機感を背景にSDGsの達成や脱炭素社会の実現に向けて、環境問題等の社会課題に対応し、持続可能な社会に貢献する動きが世界中に広がっており、今後県内においても脱炭素経営を進める企業が大企業や消費者の信頼を得て持続的に成長していく社会環境へのシフトが想定されています。
本セミナーを通じて、企業が「環境・社会・経済」の潮流や「再エネ100宣言RE Action」への参加をはじめとする脱炭素経営のメリット、再エネ導入・省エネ推進の実践手法等を理解し、いち早く行動することで、企業価値の向上はもちろんの資金調達の有利性やビジネスチャンスの獲得を目指すします。

申し込み方法

「企業/団体名・役職・氏名・電話番号」を以下E-mailに送信ください。 

  teitanso(アットマーク)pref.tottori.lg.jp

※(アットマーク)は@に置き換えてください。

鳥取県 生活環境部 低炭素社会推進課
    住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話   0857-26-7895

2020-08-19 10:55:00

鳥取県内で開催された大型イベントの参加者の中から新型コロナウイルスの要請者が判明した場合、参加者が会場で登録していたメールアドレスに県から注意喚起のお知らせメールを送信するサービスを令和2年8月5日から開始しております。

 

0001.jpg

                         (出展:鳥取県HP)

概要

県がイベント主催者からの依頼に基づき、システムを使ってイベント毎に登録用の

Webフォームを呼び出すQRコードを主催者に交付します。

主催者はイベント会場でQRコードを掲示し、参加者に登録を呼びかけます。

 

特徴

・QRコードをスマートフォンのカメラで読み取ることで登録画面を呼び出すこと

 ができます。

・県がシステム上でデータを管理するので、安心してご登録いただけます。

・要請者が判明した場合、県から確実に通知します。

・イベントの内容、正確によてはメールアドレス以外に、お名前や電話番号も入力可

 能とするオーダーメイド型です。

 

詳しくは鳥取県HP

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...